レスポンス効果の高い圧着ハガキのダイレクトメールを活用しよう

ポストと犬の置物

圧着ハガキはダイレクトメールの中でも高い開封率で効果的

郵便投函

今では郵送による広告宣伝に比べ、メールやSNSによるダイレクトメールの方が、広告宣伝効果が高いと考えることは少なくはありません。メールやSNSなら郵送コストが発生せず、広告宣伝により売り上げにつながれば費用対効果は高くなります。しかし、これらは実際のところ高い開封率を期待できません。そこでおすすめなのが圧着ハガキを利用したダイレクトメールです。

圧着ハガキの作成は専門業者に依頼することができ、印刷から発送までアウトソーシングすることができます。メールやSNSに比べ郵送コストが高いと感じるものの、圧着ハガキは剥がしてめくりたくなるという心理を利用するため、高い開封率が期待できます。内側にお得なクーポンがあるかもしれないと考えることもあり、開封してもらうだけで目に留めてもらうことができます。メールやSNSの場合、自分に不要と思われる情報はタイトルで無視されたり、多くのメールや通知に埋もれて気付かれなかったりすることがあるものの、圧着ハガキなら郵便ポストに投函され、確実に目視確認されるというメリットもあります。広告郵便の認可や各種割引の適用により1通あたりの郵送コストが抑えられ、専門業者に依頼して印刷するコストを含めても、費用対効果は高くなります。

Update Information

往復タイプの圧着ハガキでレスポンス率をアップしよう

チラシと申し込み用紙を封筒に入れて広告宣伝しているものの、思ったほどレスポンス率が高くなく、コストパフォーマンスが悪いと感じていませんか?それは、封筒を開けて申し込み用紙を広げて書くという作業が面倒と思われることが原因かもしれません。…

圧着ハガキで効率良く宣伝をしよう

DMを発送する時に考えておきたいことが、費用対効果です。折角DMを発送したのに思うように反響がない、印刷や郵送にかかるコストばかりが嵩む状態になってしまうのでは、DMを使って宣伝を行う意味がありません。こうした状態を避けたい、DMを送…

圧着ハガキはダイレクトメールの中でも高い開封率で効果的

今では郵送による広告宣伝に比べ、メールやSNSによるダイレクトメールの方が、広告宣伝効果が高いと考えることは少なくはありません。メールやSNSなら郵送コストが発生せず、広告宣伝により売り上げにつながれば費用対効果は高くなります。しかし…

圧着ハガキで請求書の発行発送の負担を削減しよう

毎日もしくは毎月特定の日に請求書の発送業務が集中し、負担となっているというなら、発送方法を圧着ハガキに切り替えてしまいませんか?請求書を折り畳んで、封筒に詰める作業は手間や時間がかかるだけでなく、封入ミスのリスクが生じます。宛名と請求…